熱中症予防のための補水液の作り方

連日厳しい暑さが続いています。熱中症予防のために、水分と塩分摂取はかかせません。

熱中症の予防ための経口補水液やスポーツ飲料は多種市販されていますが、手作りで作ることもできます。

💦手づくり経口補水液💦

水1L
塩 小さじ半分(3g)、
砂糖大さじ2杯(30g)糖尿病の方はパルスイート小さじ1杯(5g)
お好みでレモン汁1/2個 またはクエン酸少々

 

手づくりの場合防腐剤が入っていませんので、冷所に保存して早めに飲み切りましょう。下痢のときなどにも使えます。その場合は常温でいただきましょう。

糖尿病の方はお砂糖の入った飲料を多飲しないようにしましょう。高血糖になりよけいに脱水になる危険があります!