第4回 透析食調理実習

 


平成25年10月31日黄蓮華荘にて第4回透析食調理実習を行いました。常國看護師長からカリウムについてのミニ講義の後、楽しく調理実習と試食会をしました。

今回はハロウィーンにちなんで、かぼちゃコロッケです。衣をつけてあげることで エネルギーを補えます。かぼちゃは小さく切って茹でる事でカリウムの流出を多くします。

サラダはキャベツは茹でこぼすことで、カリウムの摂取量を抑え、ドレッシングでエネルギーを補いました。

デザートはクリームチーズを使いました。リン含有量が少なく、乳酸菌を含んでいるために、整腸作用もあります。クリームチーズを使いました。リン含有量が少なく、乳酸菌を含んでいるために、整腸作用もあります。

和歌山のお店から取り寄せたたんぱく調整ブルーベリ-パンと一緒にいただきました。

透析患者さんは低栄養になりがちです。食べる楽しみを忘れずしっかり食べましょう。

献立

  • たんぱく調整ブルーベリーパン
  • かぼちゃコロッケ
  • 茹でキャベツとリンゴのサラダ
  • 柿の生クリームゼリー

講義  

  • カリウムについて講義
  • 《低栄養に気を付けて、しつかり食べましょう》

担当 

小河原栄養士 常圀看護師長 小山医師

Follow me!